役員だより:2017年度 第3回 同窓会役員会

今年度から新しい取り組みとして、役員会の様子をお送りします。

初回の報告は 行谷委員より。

3月の役員会は同窓会会長賞の報告、卒業祝賀の確認、今年度予算報告や次年度予算の検討など議題は盛りだくさんです。大学側からも「ロボフェスタ」への協力のお願いがあり、
「ロボフェスタへの協賛金」
という形で支援することが決まりました。これは2018年度は2019年度に向けた工学部の大規模再編もあり、大学の知名度をあげることに有効であるとの判断でした。予算の流れを見ますと東京工芸大学も変化の時が訪れて来ているなと切実に感じます。6月16日はハイアットリージェンシー東京で同窓会総会です。
皆様にお会いするのを楽しみにしております。 (行谷)

<以下、議事ダイジェストです>

2017年度 第3回 東京工芸大学 工学部 同窓会役員会

日時:2018年3月6日(火) 18:30~21:00 ハイアットリージェンシー東京

[後援依頼] 電子機械学科 鈴木秀和 准教授より

2017/10/15に開催された「ロボフェス2017」の開催報告。マイクロマウス、ロボット相撲、ROBO-ONEの3つのコンテストの同時開催(史上初)。
競技エリア400名のエントリー、体験エリア(5工作5イベント)156組来場。雨の中であるが1200人の来場者。ニコニコ生放送LIVE配信で2.5万人視聴。
主催:東京工芸大学
来賓:神奈川県副知事、厚木市副市長、厚木商工会議所会頭など
広報:厚木近隣、新聞5誌

2018年9月1日(土) に以下の内容で実施したい。
パシフィコ横浜 展示ホールC ※第1回の約3倍の広さ
主催:東京工芸大学
連携イベント:神奈川県青少年のためのロボフェスタ ※9/1,2 開催
4,000人の来場者をのぞむ。

学科再編について告知ブースも置きたい
★工学部の教育組織である5学科制を改め、2019年4月1日から※「1学科5コース制に再編」 する構想。
https://www.t-kougei.ac.jp/activity/pr/uploads/2018/02/reorganization_180226.pdf

<ディスカッション抜粋>
「学生を使って安くやる」ということではなく、このイベントを通して10人でも優秀な学生が入ってくるサイクルをつくってほしい。4年後を目指してこのイベントをきっかけに工芸大学を知った学生さんが良い研究、良い就職先に行くようなロードマップを描いてほしい。
・ロボット特区などにも協力を求めては。
・各イベントの中は閉じているので運営会社に依頼はしない。手弁当。
危機管理体制の整備と保険には入ってください。

議題:2017年度の卒業祝賀会の開催
2018年3月22日(木) レンブラントホテル厚木
学部生だけで339人。舟木委員に祝賀会の司会をお願いすることを全会一致で承認。

議題:2017年度活動報告

提案:白井委員
・議事録の積極的な公開をしたい
・役員(運営委員)のみなさまに筆を執っていただきたい
→当番制で執筆しt-kougei.comに掲示→本エントリーで実現!

提案:山田委員
「就職合宿」を提案したい。企業に接するときのマナーなどを合宿するが20名しか参加できない(費用5,000~7,000円)。→企画書を持ってきてくれれば検討したい。

2018年度活動計画案

第1回役員会:2018/5/22
同窓会総会 2018年6月16日(土) 午後5時より開催
第2回役員会:2018/10/28
卒業式:2019/3/19
第3回役員会:2019/3月

役員は承諾書を提出し2年ごとに入れ替えを行っています。

同窓会総会でお会いできるのを楽しみにしております。

申し込みはこちら! https://t-kougei.com/soukai2018

2018年度 東京工芸大学 工学部同窓会 総会・懇親会 のおしらせ

 

 

2017年度 卒業記念祝賀会 動画レポート

2018年3月22日、2017年度の卒業式および卒業記念祝賀会が開催されました。
ご卒業の新会員のみなさま、おめでとうございます。

YouTube動画プレイリストで祝賀会の様子をお伝えいたします。

まず最初は、今年度の同窓会長賞を獲得したコンピュータ応用学科の松本和也さん。 ダーツ部を結成し昨年度、東京大学を下し日本一に輝きました
プロのダーツプレイヤーを目指してがんばって行くそうです! ご卒業おめでとうございます!

続いて建築学科。元気いいですね…こんなうぇーいな学生がいるなんて頼もしいです。

続いて電子機械学科・からくり工房の卒業生よりメッセージです。彼らが活躍したロボフェスタ(主催・東京工芸大学)は2018年度、横浜で開催されるそうです。

続いてアカペラ部による即興劇です。 芸術学部の中野キャンパス集結により、このように工学部と芸術学部の学生が、1つの部活で活動することも過去の思い出になってしまう日も来るのかもしれませんが…卒業生は一生、卒業生です。 こうして一緒に歌った日々を胸に、羽ばたいていって欲しいと思います。

その他、お伝えしきれない様子はYouTube動画プレイリストにてご覧ください。

なおすべての写真が掲載されたオンラインアルバムは会員向けに発送されます「ひまわり」にてURLをお伝えいたします。

新年度となり住所の変更などお忘れなく。新会員の皆様など、変更がございましたら、こちらのフォームより新住所をご連絡ください。

新会員の皆様、ご卒業おめでとうございます!