写真・光工学科 光情報処理研究室「久米先生の還暦を祝う会」を開催します

以下、会員の依頼によるお知らせです。
他の同窓会イベントもございましたらお問い合わせよりお寄せ下さい。

写真・光工学科 光情報処理研究室,メディア画像学科 感覚情報処理研究室 卒業生のみなさま
1996/1998卒業の白井です

2014年11月22日に久米先生の還暦を祝う会を開催します。

久米先生からは「OBの人がダシにして集まってくれればいいよ」というご意向ですので、できるだけ集まって祝いたいと思います。
津田先生にもお電話でご参加を確認いたしました、御年85歳です。

お問い合わせメール
shoriken (at) t-kougei.com
Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/tsudakume/
掲示(このページ)

写真・光工学科 光情報処理研究室「久米先生の還暦を祝う会」を開催します

なおグループの名前は仮称で「津田久米会(仮)」といたしました。
幹事・事務局を募集中です。
同期の皆さんをFacebookグループに誘ってくれるだけでも幸いです。

卒業生の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

幹事 96年卒   宇山(鈴木)夏美・白井 暁彦


【開催概要】
光情報処理研究室+感覚情報処理研究室の卒業生の会
(全卒業生312名,関連教員が対象)

【会場・日時】
ハイアット リージェンシー 東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2 電話: 03 3348 1234
2014年11月22日(土)12時から14時、地下1階「平安」にて
【交通のご案内】
http://www.tokyo.regency.hyatt.jp/ja/hotel/our-hotel/transportation.html
・新宿駅西口より徒歩約9分
・地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口C4連絡通路(6:00~23:00)経由で徒歩1分
・地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分
☆新宿駅⇔ホテルの無料送迎バスがございます
新宿駅西口、小田急ハルク前35番乗り場より20分間隔にて往復運行しております。
<ホテル正面発:8:00~21:40 / 小田急ハルク前発 8:10~21:50>

【参加登録方法】

別途郵送およびメールでもお伝えしておりますが,
以下の申し込みフォームに2014/11/4までにご登録ください。

【参加費のご送金に関して】
以下の申し込みフォームでご選択いただいた方法で、2014/11/17までに、会費10,000円を以下の幹事(96年卒・白井暁彦・同窓会役員)の口座にお振込みください(銀行振込,クレジットカード決済可)。


 

まずこの画像captchaの文字を、こちらに入力してください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

学籍番号

現住所〒

現住所(県以降すべて)

携帯等電話番号

参加費(記念品込み)・支払方法

ご同伴人数

ご家族等のご同伴は歓迎です(メッセージに詳細をご記入ください)。

追加分は当日現金でご精算いただけます。

メッセージ

 当日の参加者同士で共有させていただきたいと思います。

 いただいたメッセージ、メールアドレス、住所、電話番号は本件の幹事(宇山・白井)および光情報処理研究室卒業生のみで共有させていただきます(ご共有を希望されない方はご明記ください)。


 

(2014/7/17新規投稿)

(2014/9/24更新):開催日は11月22日(土)12時から14時、場所は新宿センチュリーハイアット地下1階「平安」になる予定です。
(2014/10/14更新):フォームと詳細を追加しました。

2号館取り壊し中

メディア画像工学科(元・写真/光+画像工学科)の久米教授より,2号館取り壊し中の写真を頂きました.

http://laplace.photo.t-kougei.ac.jp/dest/index.html

ご提供感謝いたします.

ちなみに感覚情報処理研究室(光情報処理研)のホームページはこちら.
9号館からの引越しの様子もあります.

 

旧2号館解体など厚木キャンパスの変貌

 東京工芸大学厚木キャンパスに工学部写真工学科、印刷工学科が開設されて以来の建屋、旧2号館が解体されました。懐かしい学舎は無くなりましたが、新しいキャンパスが出来ました。旧2号館の跡地は「憩いの広場」になのました。正門脇の旧4号館は改装されて教室棟になりました。変化の様子を写真をでご覧ください。

解体が進む旧2号館。光情報処理研究室が移転した新10号館6階より。(2004年8月6日撮影)

学生会館と旧1号館の間から見た解体現場(2004年8月6日撮影)

旧2号館の解体が進み、後方に雄姿が目立つ新10号館(2004年8月6日撮影)

旧2号館東側(2004年8月6日撮影) まだ外形は残っています。

旧2号館東側(2004年8月19日撮影)残る外形もあとわずかです。

ついに最後の部分の解体(2004年8月20日撮影)

本館6階より見た解体現場です(2004年8月19日撮影)

旧2号館は解体され、その土台を残して憩いの広場ができました。東側の部分は1段高くなっていてステージのようです。9号館、新10号館の前面は広場になりました。(2004年9月25日撮影)

正門左手にあった旧4号館は、研究室は新10号館へ移転して、その後、改装されて教室棟になりました。(2004年9月25日撮影)