2018年度東京工芸大学工学部同窓会総会 議事録

過日開催されました、2018年度東京工芸大学工学部同窓会総会の議事録を公開いたします。

2018年度東京工芸大学工学部同窓会総会 議事録

1、日  時:平成30年6月16日(土)17時00分~17時35分
2、場  所:ハイアットリージェンシー東京 天平
3、出席者 :同窓生85名、大学関係者9名 計94名
4、議題
  第1号議案 2017年度東京工芸大学工学部同窓会活動報告
  第2号議案 2017年度東京工芸大学工学部同窓会会計報告
        2017年度東京工芸大学工学部同窓会会計監査報告
  第3号議案 2018年度東京工芸大学工学部同窓会活動計画案及び
予算案
  第4号議案 役員承認の件
  第5号議案 その他

{司会 江部 清彦}
開会の挨拶
 江部工学部同窓会副会長から、「ただ今から、2018年東京工芸大学工学部同窓会総会を開会する」旨の挨拶があり、「総会における、質問・意見等の発言方法等について」説明があった。

同窓会長挨拶
  岩田工学部同窓会会長から、総会の招集状況について、「2020年には、工学部同窓会も創立50周年を迎えます。皆さまのお力添えをお願いし、記念式典を盛大に開催していきたく、皆様のご協力をお願いしたい」旨の挨拶があった。
議長選出 立候補者がいないため、司会者から岩田同窓会会長の議長推薦があり、出席者の賛同を得て議長に就任した。
書記選出 立候補者がいないため、司会から白井氏(第27期生)及び小野寺氏(第14期生)の2名の推薦があり、出席者の賛同を得て書記に就任した。
議事録署名人選出
     立候補者がいないため、司会者から箱守氏(第2期生)及び舟木氏(第6期生)が推薦され、出席者の賛同を得て、議事録署名人に選出された。
岩田会長が議長につき、本日予定の議案「第1号議案から第5号議案」について、説明があり、
順次議案の審議に入った。
議案の議事内容については、以下のとおりである。

第1号議案 2017年度東京工芸大学工学部同窓会活動報告
 
石川工学部同窓会事務局長から、総会資料の記載に基づき、活動報告の説明があった。

審議の結果、出席者の賛同を得て、第1号議案は承認された。

第2号議案 2017年度東京工芸大学工学部同窓会会計報告
2017年度東京工芸大学工学部同窓会監査報告

  石川工学部同窓会事務局長から、総会資料の記載に基づき、会計報告の説明があった。
  会計報告説明に引き続き、2017年度東京工芸大学工学部同窓会監査報告の説明に入っ
た。
  行谷工学部同窓会会計監査から、「2018年5月21日に2017年度東京工芸大学工学
部同窓会会計関係書類を確認した結果、すべて適正であったことを報告する」旨の報告がな
された。

審議の結果、出席者の賛同を得て、第2号議案は承認された。

第3号議案 2018年度東京工芸大学工学部同窓会活動計画案及び予算案

石川工学部同窓会事務局長から、総会資料の記載に基づき、活動計画案及び予算案について説明があった。

 審議の結果、出席者の賛同を得て、第3号議案は承認された。

第4号議案 役員承認の件

石川工学部同窓会事務局長から、総会資料の記載に基づき、工学部同窓会役員について説明があった。

審議の結果、出席者の賛同を得て、第4号議案は承認された。

閉会の挨拶
穂刈工学部副会長から、「天気の悪い中、総会にご出席して頂きまして有難うございます。
同総会を進めて行くと、新しい方が集まり、大学も変わってきています。みんなで努力して頑張って行きたいと思いますので、宜しくお願い致します。」旨の挨拶があり、総会は解散した。

平成29年  月  日

                   議長    岩 田   浩
                   署名者   箱 守   健
                   署名者   舟 木   学

総会の様子

懇親会の様子











このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください