第45回 工芸祭・同窓会総会・同窓会ルーム

今週末の10月20(土)-21日(日)は工芸祭です。

http://kougeisai.or.tv/

20日(土)の午後に工学部同窓会の総会及び懇親会がございます。

工学部同窓会総会

日時      10月20日(土)       15:30より

場所      本館2階多目的室

工学部同窓会懇親会
日時      10月20日(土)       16:00頃より
場所      本館2階多目的室

皆様にお会い出来ますことを楽しみにしております。

参加予定の方はfacebookのこちらのページに参加意思表明されると良いかもしれません

https://www.facebook.com/events/159217697549308/

【追記】

平成24年度 工学部同窓会ルームオープンについて

■開催日時 : 平成24年10月20日(土) 10:00~14:00
10月21日(日) 10:00~17:00
■会  場 : 東京工芸大学厚木キャンパス 本館2階多目的室
■内  容 : 飲食物の提供 模擬店利用券配布(一人500円分) 卒業アルバム設置(各年度) 同窓会会報・えんのき設置 来訪帳記入による住所調査

facebookの運用方法を変更させていただきました

東京工芸大学 工学部 同窓会ではfacebookページを解説しております。
http://j.mp/fb-tkougei

主に本サイトと連動して、事務局からのお知らせを発信しております。

これまでタイムラインへの投稿などをオープンにして参りましたが、一部の方の利用に偏重がある運用状態にありました。

具体的には以下の様な投稿/コミュニケーションが該当します。

・本会に直接関係ない主義主張,ディスカッション
・他者の著作権が存在する文章等の全文引用
・ソースが明らかでない引用
・本会の主要言語である日本語のユーザを対象としない投稿
・SPAM,Bot等によるセールス情報の投稿
・公序良俗に反する投稿
・誹謗中傷等、本会の会員が不快と感ずる投稿
・運営者である同窓会事務局・役員等からのお願いに反応なし

再三の注意・お知らせは行なって参りましたが、守っていただける様子もなく、また利用者全体の無関心は、本来facebookで期待されている自由な参加姿勢に対して大変な不利益となります故、残念ながら今後は上記の投稿機能は停止、および上記方針に従っていただけない投稿は削除させて頂きます。

利用者の動向を見て今後の運用方針を変更することも検討いたします。
ご意見有りましたらお問い合わせにてお寄せいただけますと幸いです。

日本におけるfacebookは今後とも幅広い層に広がることが期待されています。
また同窓会活動とも密接に関係があるでしょう。
まずは「いいね」ボタンなどを使ってご旧知の交流の一助になれば幸いです。
東京工芸大学 工学部 同窓会 facebook / t-kougei.com担当役員

同窓会報「ひまわり」25号

同窓会報「ひまわり」25号を発行いたしました。

 

・岩田浩新会長のご挨拶
・工学部同窓会40年を振り返って(前会長・新精一)
・写大から工芸大への変革の四十年・同窓会員の結束
・同窓会長賞
・ホームカミングデーのお知らせ
2011年9月17日(土)11:30~
中野キャンパス芸術情報館
・工学部同窓会総会のお知らせ
2011年10月22日(土)学園祭期間中
15:30~16:00 本館2階 多目的室
懇親会 総会終了後 学生ホール
同窓会ルーム 本館2階 多目的室
10/22 10-14時
10/23 10-17時
・収支報告
・リゾート施設が増えました
・特別推薦入試 子女入学優遇制度
・生協組合からのお知らせ

 

2号館取り壊し中

メディア画像工学科(元・写真/光+画像工学科)の久米教授より,2号館取り壊し中の写真を頂きました.

http://laplace.photo.t-kougei.ac.jp/dest/index.html

ご提供感謝いたします.

ちなみに感覚情報処理研究室(光情報処理研)のホームページはこちら.
9号館からの引越しの様子もあります.

 

旧2号館解体など厚木キャンパスの変貌

 東京工芸大学厚木キャンパスに工学部写真工学科、印刷工学科が開設されて以来の建屋、旧2号館が解体されました。懐かしい学舎は無くなりましたが、新しいキャンパスが出来ました。旧2号館の跡地は「憩いの広場」になのました。正門脇の旧4号館は改装されて教室棟になりました。変化の様子を写真をでご覧ください。

解体が進む旧2号館。光情報処理研究室が移転した新10号館6階より。(2004年8月6日撮影)

学生会館と旧1号館の間から見た解体現場(2004年8月6日撮影)

旧2号館の解体が進み、後方に雄姿が目立つ新10号館(2004年8月6日撮影)

旧2号館東側(2004年8月6日撮影) まだ外形は残っています。

旧2号館東側(2004年8月19日撮影)残る外形もあとわずかです。

ついに最後の部分の解体(2004年8月20日撮影)

本館6階より見た解体現場です(2004年8月19日撮影)

旧2号館は解体され、その土台を残して憩いの広場ができました。東側の部分は1段高くなっていてステージのようです。9号館、新10号館の前面は広場になりました。(2004年9月25日撮影)

正門左手にあった旧4号館は、研究室は新10号館へ移転して、その後、改装されて教室棟になりました。(2004年9月25日撮影)