同窓会報「ひまわり」25号

同窓会報「ひまわり」25号を発行いたしました。

 

・岩田浩新会長のご挨拶
・工学部同窓会40年を振り返って(前会長・新精一)
・写大から工芸大への変革の四十年・同窓会員の結束
・同窓会長賞
・ホームカミングデーのお知らせ
2011年9月17日(土)11:30~
中野キャンパス芸術情報館
・工学部同窓会総会のお知らせ
2011年10月22日(土)学園祭期間中
15:30~16:00 本館2階 多目的室
懇親会 総会終了後 学生ホール
同窓会ルーム 本館2階 多目的室
10/22 10-14時
10/23 10-17時
・収支報告
・リゾート施設が増えました
・特別推薦入試 子女入学優遇制度
・生協組合からのお知らせ

 

2号館取り壊し中

メディア画像工学科(元・写真/光+画像工学科)の久米教授より,2号館取り壊し中の写真を頂きました.

http://laplace.photo.t-kougei.ac.jp/dest/index.html

ご提供感謝いたします.

ちなみに感覚情報処理研究室(光情報処理研)のホームページはこちら.
9号館からの引越しの様子もあります.

 

旧2号館解体など厚木キャンパスの変貌

 東京工芸大学厚木キャンパスに工学部写真工学科、印刷工学科が開設されて以来の建屋、旧2号館が解体されました。懐かしい学舎は無くなりましたが、新しいキャンパスが出来ました。旧2号館の跡地は「憩いの広場」になのました。正門脇の旧4号館は改装されて教室棟になりました。変化の様子を写真をでご覧ください。

解体が進む旧2号館。光情報処理研究室が移転した新10号館6階より。(2004年8月6日撮影)

学生会館と旧1号館の間から見た解体現場(2004年8月6日撮影)

旧2号館の解体が進み、後方に雄姿が目立つ新10号館(2004年8月6日撮影)

旧2号館東側(2004年8月6日撮影) まだ外形は残っています。

旧2号館東側(2004年8月19日撮影)残る外形もあとわずかです。

ついに最後の部分の解体(2004年8月20日撮影)

本館6階より見た解体現場です(2004年8月19日撮影)

旧2号館は解体され、その土台を残して憩いの広場ができました。東側の部分は1段高くなっていてステージのようです。9号館、新10号館の前面は広場になりました。(2004年9月25日撮影)

正門左手にあった旧4号館は、研究室は新10号館へ移転して、その後、改装されて教室棟になりました。(2004年9月25日撮影)